激安格安な自動車整備工場を探す

格安車検

車検のタイミング。受けられる期間はいつからいつまで

更新日:

車検は安全に走行するために法に基づいた自動車の検査の事で新車を購入してから3年で最初の車検を受ける事になります。最初の車検が終了したらその後は2年に1度のペースで車検を受ける事になります。車検を受けたら有効期限までは道路を走行する事が出来ますが、有効期限が切れた車は道路を走行する事が出来ません。有効期限が切れた車で道路を走行してしまうと法律違反になるので注意が必要です。

車検を受ける事が出来るのは有効期限が満了する1ヶ月前から有効期限の満了の日までとなっています。有効期限の満了の日に近づいてしまうと少し焦ってしまう事も多いのでなるべく時間に余裕を持って有効期限が満了する1ヶ月前ぐらいに車検を受ける人が多いです。

車を購入した月が3月で車検を3月に受けるという人は注意する必要があります。3月は決算の時期で車の安売りをしているので1年間の中で車を購入する人が一番多いと言われています。車を購入する人が多いという事は車検を受ける人も多いという事になるので混雑してしまう事もあります。それで有効期限までに車検を受ける事が出来なかったというケースもあるので特に3月に車検を受ける人は有効期限が満了する1ヶ月前ぐらいに車検を受けるようにした方がいいでしょう。

車検にかかる費用を1円でも安くしたいなら

車検はディーラー以外でもできます。車検の一括見積もりで車検費用がディーラーと比べてコミコミ107,250円⇒79,494円27,756円も安くなりました。

なんとなく安心というだけでディーラー車検はもったいないです。プロの整備士による点検、法廷24ヶ月点検付きのお店ばかりで安心です。

 

自動車保険料は一括見積もりしないと損する理由

自動車保険は同じ補償内容でも保険会社によって保険料が異なります。実際に一括見積りを利用すると、保険料が104,930円⇒72,320円32,610円も安くなりました。毎年これだけ損していたなんてゾッとします。

保険スクエアbang!なら、最大19社の一括見積もりができます。

5分ほどの入力で終わります。

 

車検の前に念のため車査定をしておくメリット

以前プリウスを車検に出す時にふといくらで売れるんだろうと気になりました。

車検費用10万円を払うのがもったいないので乗り換えできないかなと思ったからです。

思い切って車査定すると高く売れることがわかりました。車検費用分の手出しで乗り換えに成功しました。

実際に売らなくてもいくらで売れるか知っておけば損しなくてすみます。

このとき複数の車買取会社に査定を依頼してみると、一番高い会社はディーラーの下取りより査定額が168,000円も高かったです。

一括見積もりサービスのかんたん車査定ガイドでは、最大で10社の一括査定が可能です。

たった45秒で、高く売れる買取店がわかります。

 

-車検の基礎知識

Copyright© 格安車検 , 2021 All Rights Reserved.